ミニバードのロリポップとの比較

ミニバードミニバードとロリポップ(ロリポプラン)の比較をします。
2つとも、月額たったの250円(税抜)からの
格安のレンタルサーバーサービスで、
50GBという余裕の大容量スペースの
レンタルサーバーなんですね。

 

 

レンタルサーバーとは

レンタルサーバーとは、インターネット上に
ホームページを公開するためのスペースを提供するサービスのことです。

自分で作成したホームページを、
レンタルしたサーバーコンピュータにアップロードすることで、
世界中からアクセスが出来るようになります。

 

レンタルサーバーって、
ものすごくたくさんあるのですが、

エックスサーバー
ロリポップ
さくらサーバー
お名前comレンタルサーバー
GMOクラウド
カゴヤサーバー
ミニバード

などが代表的よね。
 

この中のレンタルサーバーを使っている方も
多いと思います。

 

 

これらの中で、格安サーバーと言われている
ロリポップ! (ロリポプラン)と、ミニバードを比較します。

 

共通している点は、

・無料お試し期間あり。
・管理画面も簡単です。
・マルチドメインは、50個まで
・FTPアカウント操作も簡単です。
・ワードプレスは自動インストール。
・安定性、表示速度に問題ないと思います。
・初期費用(1575円)・月額料金(250円)も同額。

  ※6月30日まで初期費用無料です。

 

 

ミニバードとロリポップ(ロリポプラン)の違いは

・まずサポートについては、

ミニバードには電話サポートはなく、
メールサポートのみです。

 

 

・次に、MySQLの数です。
ロリポプランは、1つで、ミニバードは、5個です。
 

MySQLについて
例えば、WordPress(ワードプレス)を利用するために 必要なのが、
「データベース」ですよね。
MySQLは、データーベースの1つです。
大量のデータを保管したり、 大量にあるデータのなかから、
条件に該当するデータだけを取り出したりできます。

 

 電話サポートが欲しい方は、ロリポップ
 低価格でスペックを望んでいる方は、ミニバード
 という選択の仕方もいいですね。

 あとは、使いやすさや、あなたに使用目的に合った
 レンタルサーバーを使うといいと思います。

 

 

私のこのワードプレスブログは、エックスサーバー
です。

安定性・容量・サポートから選びました。

MySQLは50個と70個のプラン 
マルチドメイン・サブドメイン・メールアカウントは無制限 
自動バックアップサービス付き
24時間メール&電話サポートあり。

などの理由からです。

 


でも、持っているサイト全てを
お値段の高いレンタルサーバーにする必要はないと思います。


 

私も、レンタルサーバーはいくつか持っていますが、

小規模なブログやサイトは、
お値段が安くて、安定性の高い
レンタルサーバーを選ぶといいと思いますよ。

 

ミニバードが6月30日まで、初期費用0円
月額最大3か月まで無料です。

→ ミニバードのお申込みはこちらから

 

 

うみうみへのご質問はこちらからです。

 

 

 

 

umi-mail2

 

 

 

あわせてよみたい関連記事



サブコンテンツ

プロフィール

うみうみ

うみうみです

アフィリエイトで稼ぐ方法を、わかりやすく解説しているブログです。

詳しいプロフィールは こちらです

 

人気ブログランキングへ

 

うみうみへのメールはこちらから

アフィリエイトについてのご質問、
購入前ご相談など、
ご遠慮なくこちらからメールしてください。
お名前はHNでも♪
必ず24時間以内に、ご返信致します。

お問い合わせはこちらから

うみうみのおすすめ情報商材一覧

このページの先頭へ