シリウスのサイトをウェブマスターツールに登録と送信する方法

シリウスウェブマスターツールシリウスで作成したのサイトを
Googleウェブマスターツールに登録して
サイトマップを送信する方法の解説です。

 

 

 

 

ウェブマスターツールに登録するメリットと、
賢威テンプレート等の、ワードプレスでの解説は、
ウェブマスターツールに登録してサイトマップを送信する方法
の記事で解説しています。
 

シリウスで作成したサイトも同様の登録方法なのですが、
2点だけ違うところがありますので、
解説したいと思います。

 

 

シリウスで作成したのサイトを、
サイトマップに送信する前に確認しましょう

SIRIUSシリウスのデフォルト設定では
サイトマップファイルが自動生成するようになっていますが、
一応、生成設定になっているか事前に確認しましょう。

 

編集画面上部のサイトオプションをクリックすると、設定状況が見れます。
「RSS/サイトマップの生成」が「両方とも生成する」
になっていることを、確認しておきましょう。

 

 

 

 

ウェブマスターツールに登録しましょう

 

① ウェブマスターツールのページに入ります。 

 

 

② ページの右上にある「サイトの追加」
 クリックしてください。

ウェブマスターツールに登録

 

 

 

③ あなたが追加したいシリウスのサイトのURLを入力して、
  「続行」を押します。

 

 

 

③ 「続行」のボタンをクリックした後、この画面が出てきますので、
  「別の方法」を選んで ①を選択してください。
  すると、タグが表示されます。

  このタグをコピーして下さい。

ウェブマスターツールに登録

 

 

④シリウスの場合は、このタグを張り付ける場所はここです。

シリウスウェブマスターツール登録

 

 

⑤ ウエブマスターツールのページに戻って
  「確認」をクリックします。

 

 

 

 所有権が確認されました とでれば、OKです。

 

 

 

 

サイトマップを送信する方法

 

⑥の画面のまま「続行」をクリックしてください。

 

①ダッシュボード⇒ サイトマップの、
 サイトマップがありません「>>」をクリックします。

サイトマップを送信する

 

 

②サイトマップの追加をします。

テストをクリックして「sitemaps.xml」と記入して
サイトマップを送信します。

シリウスサイトマップ送信

そうすると、「サイトマップを送信しました」の表示が出ます。

賢威テンプレートなど、ワードプレスの場合は、
 「sitemap.xml」です。

 

 

ダッシュボード⇒最適化⇒サイトマップより確認すると
直後は、まだ「保留」となっています。

 

 

しばらくして、処理が完了すると次のように表示されます。

 

 

これで、Googleウェブマスターツールに登録し
サイトマップを送信することが出来ました。

サイトマップは1度送信すればOKです。

 

 


 

 

うみうみへのご質問はこちらからです。

 

 

 

 

umi-mail2

 

 

 

あわせてよみたい関連記事



サブコンテンツ

プロフィール

うみうみ

うみうみです

アフィリエイトで稼ぐ方法を、わかりやすく解説しているブログです。

詳しいプロフィールは こちらです

 

人気ブログランキングへ

 

うみうみへのメールはこちらから

アフィリエイトについてのご質問、
購入前ご相談など、
ご遠慮なくこちらからメールしてください。
お名前はHNでも♪
必ず24時間以内に、ご返信致します。

お問い合わせはこちらから

うみうみのおすすめ情報商材一覧

このページの先頭へ