ウェブマスターツールに登録してサイトマップを送信する方法

ウェブマスターツールワードプレスで作成したブログ・サイトを
Googleウェブマスターツールに登録し
サイトマップを送信する方法を図解します。
今回は、賢威テンプレートでご説明しますね。

 

 

 

 

Googleウェブマスター ツールとは、
Google 検索結果でのサイトのパフォーマンスを監視し、
維持できる Google の無料サービスです。
登録しておくと、自分のサイトが Google に
どのように認識されるかを確認し、
検索結果でのサイトのパフォーマンスを
最適化できるようになります。

詳しくはこちらをご参照ください。
ウェブマスターツールとは

 

もっと簡単に説明すると、

Googleウェブマスターツールとは、
Googleが無料で提供している
Googleでのページの表示に関する
詳細な内容を確認することができる
大変便利なツールです。

 

いろんな機能があるのですが、
ウェブマスターツールに登録することでの大きなメリットは、

  • サイトにクローラーを呼ぶことができ、indexを促進することができる。
  • どんなキーワードで表示されているかが分かる。
    (検索クエリといいます)
  • どのページが多く見られているか、
    どんなキーワードでの検索が多いかがわかる。
  • サイトに向けられている外部リンクやサイト内の内部リンクが把握できる。
  • サイトが正しくクロールされていない、
    一部のコンテンツで頻繁にエラーが発生している、
    などの問題が生じた際に、すぐ対応することが出来る。
  • Googleペナルティの原因となる
    不自然なリンクを多く獲得していることへのアラートなども、
    ウェブマスターツール上でメッセージとして届きます。

 

 

 

Google XML Sitemapsプラグインのインストールと有効化

サイトマップを送信する前に、
「Google XML Sitemaps」プラグインの
インストールと有効化をします。

 

①Google XML Sitemapsプラグインのインストール

「プラグインのインストール」画面を表示して検索ボックスで
「Google XML Sitemaps」と検索してしてください。
Google XML Sitemaps

 
②「Google XML Sitemaps」プラグインが表示さたら
「いますぐインストール」のリンクをクリックして
インストールしましょう。

Google XML Sitemaps

 

 

「プラグインを有効化」してください。

 

 

④次に、サイトマップを作成します。

管理画面の「設定」メニューの中にある
「XML-Sitemap」メニューをクリックして下さい。

Google XML Sitemaps

 

 

Google XML Sitemapsプラグインの設定画面が表示されます。

 

 

サイトマップがまだ一度も作成されていない場合は、
画面上の「こちらをクリック」
書かれたリンクをクリックして下さい。

 

  これで、サイトマップが作成されました。

 

 

 

ウェブマスターツールに登録しましょう

 

① ウェブマスターツールのページに入ります。 

 

 

② ページの右上にある「サイトの追加」
クリックしてください。

ウェブマスターツールに登録

 

 

 

③ あなたが追加したいブログ・サイトのURLを入力して、
「続行」を押します。

 

 

登録の方法はいろいろとあるのですが、
今回は、一番簡単な方法で解説します。

 

 

④ 「続行」のボタンをクリックした後、この画面が出てきますので、
「別の方法」を選んで ①を選択してください。
すると、タグが表示されます。

  このタグをコピーして下さい。

ウェブマスターツールに登録

 

 

今回は、賢威6.2のテンプレートでご説明します。

 

⑤ ワードプレスのダッシュボードから 外観⇒テーマの編集
「header.php」のテーマを開いて、
<head>の直下に先ほどコピーしたタグをペーストします。

 

ウェブマスターツールに登録

 更新をかけて下さい。

 

 

⑥ ウエブマスターツールのページに戻って
「確認」をクリックします。

 

 

 

 所有権が確認されました とでれば、OKです。

 

 

 

 

サイトマップを送信する方法

 

⑥の画面のまま「続行」をクリックしてください。

 

①ダッシュボード⇒ サイトマップの、
サイトマップがありません「>>」をクリックします。

サイトマップを送信する

 

 

②サイトマップの追加をします。

テストをクリックして「sitemap.xml」と記入して
サイトマップを送信します。

サイトマップを送信する

そうすると、「サイトマップを送信しました」の表示が出ます。

 

 

 

ダッシュボード⇒最適化⇒サイトマップより確認すると
直後は、まだ「保留」となっています。

 

 

しばらくして、処理が完了すると次のように表示されます。

 

 

これで、Googleウェブマスターツールに登録し
サイトマップを送信することが出来ました。

 

必ず、バックアップをとっておきましょう。

テンプレートを変更する時は、③で取得したタグが、
④で「header.php」に張り付けたものが消えてしまいます。
新しいテンプレートにも張り付けられるよう、
メモやテキストなどに保存しておきましょう。

 

 

うみうみへのご質問はこちらからです。

 

 

 

 

umi-mail2

 

 

 

あわせてよみたい関連記事



サブコンテンツ

プロフィール

うみうみ

うみうみです

アフィリエイトで稼ぐ方法を、わかりやすく解説しているブログです。

詳しいプロフィールは こちらです

 

人気ブログランキングへ

 

うみうみへのメールはこちらから

アフィリエイトについてのご質問、
購入前ご相談など、
ご遠慮なくこちらからメールしてください。
お名前はHNでも♪
必ず24時間以内に、ご返信致します。

お問い合わせはこちらから

うみうみのおすすめ情報商材一覧

このページの先頭へ