tsu(スー)とは何? SNS「tsū」で稼げるってホント?

tsu(スー)とは「tsu(スー)」って言葉、最近よく聞きますよね。
しかも、SNS「tsū」は稼げるとか。

メールや、ツィッター・フェイスブックでも、
"tsu(スー)にご招待します。こちらからご登録下さい"
 ってきてませんか?

 

 

"tsu(スー)にご招待します。こちらからご登録下さい"
と言われても、
何のこっちゃ分かんないと、スルーしますよね。

 

tsuってなに?

tsuは(ツー)ではなく(スー)と読みます。

tsuとはmixiに似た招待制のSNSの事で、
機能面ではtwitterとfacebookを合わせたようなSNSです。

コンテンツの隣にはgoogleアドセンスやtsu独自の広告があって、
facebookやtwitterは広告の100%を自社のものにしてしまうけど、
tsu(スー)はtsuと利用者とで収益を分配する仕組みなんですね。


TSUの画面はこんな感じ。
フェイスブックにも似てますね。

tsu(スー)とは

 

 

SNS「tsū」で稼ぐにはどうすればいいの?

Facebookよりもtwitterよりも早いペースで
利用者が増えていて普通に投稿しているだけで
報酬が発生する稼げるSNSとして有名になったSNS「tsū」。

それが、全くのビジネス未経験のド素人で
tsuを登録しただけの人でも
いきなり3000円稼いでしまった方法があるんです。


ド素人がtsuで1日3000円稼いだ人もいるんですって。

 

今から、tsuはどんどん普及していくでしょう。
tsuで稼げるってことの知識は持っておきましょうね。

 無料で見れます。
   ⇒ 【tsuで1日3000円稼ぐ方法】
 

 

ユーザーがコンテンツで稼げる新SNS「Tsu」スタート。

広告収入の9割をユーザーのネットワークに還元する
新しいSNSサービス「Tsu」が一般公開された。
招待したユーザーの稼ぎの一部も自分の収入になる。

Tsuの説明ページによると、
「20億人がソーシャルなコンテンツを創作しているのに、そこから一銭も得ていない」が、
Tsuではユーザーがユーザーを招待して自分で構築したネットワーク内の
コンテンツとともに表示された広告で発生した売上高の一部を獲得できるという。

Tsu自体の取り分は10%で、
残り90%がユーザーのネットワーク(Family Tree)のものになる。 
ITmedia ニュースより引用

 

 

tsu(スー)は、日本では最近流行りだしたもので、
無料で登録できます。

稼ぐ仕組みは、広告が取れるコンテンツを
投稿するユーザーを招待すればするほど
ユーザーの収入が増えるし、TsuのSNSとしての魅力も高まる

ということです。

 

あなたが自分で始めるか、招待を受けて登録するか、
もう少し様子を見るか、若しくはスルーするか。
それは、自由だと思います。

Tsu(スー)は、招待制です。
うみうみからの招待でのご登録はこちらから

 

でも今から、tsuがどんどん普及していくことは間違いないでしょう。
なので、"tsuで稼げるって"ことの知識は持っておきましょうね。

 無料で見れます。
   ⇒ 【tsuで1日3000円稼ぐ方法】
 

 

 

tsu(スー)について、登録の方法やTsu側のマーケティング戦略の
もっとわかりやすい解説のサイトをご紹介します。

tsu(スー)とは?話題の稼げるSNS【tsū】の使い方と
 マーケティング戦略を徹底解説

 

 

 

⇒ 【スークエスト】のレビューとうみうみからの
   特典のご案内はこちらからです。

   12日(金)午後9時から発売開始です。

 

うみうみ

 

 

うみうみへのご質問はこちらからです。 

「こんな質問してもいいのかな?」なんて考えなくてOK♪
あなたが不安に思っている事、聞いてみたいこと、
是非お寄せ下さい。

      

 

 

umi-mail2

 

 

あわせてよみたい関連記事



サブコンテンツ

プロフィール

うみうみ

うみうみです

アフィリエイトで稼ぐ方法を、わかりやすく解説しているブログです。

詳しいプロフィールは こちらです

 

人気ブログランキングへ

 

うみうみへのメールはこちらから

アフィリエイトについてのご質問、
購入前ご相談など、
ご遠慮なくこちらからメールしてください。
お名前はHNでも♪
必ず24時間以内に、ご返信致します。

お問い合わせはこちらから

うみうみのおすすめ情報商材一覧

このページの先頭へ