最近のGoogleの変動はパンダアップデート4とペイデイローン2

最近のGoogleの変動は、
​ペイデイローンアップデート2.0と
パンダアップデート4.0の2本立て!!

2014年5月、パンダアップデート4.0と、
ペイデイローンアップデート2.0が実施されました。    

なんだそりゃ
ということで、うみうみ風に解説しますね。 

 

今回のGoogleアルゴリズム更新は、なんとー 
パンダアップデート4.0とペイデイローンアップデート2.0の合わせ技!   

  くーっ!!

米Google、パンダアップデート 4.0 を発表

パンダアップデートについては、
2011年2月から実施されているので、ご存じの方も多いはず。
この影響で、検索順位などに影響を受けたサイトも。

 

パンダアップデートとは、内容が薄く低品質なコンテンツが
検索上位に表示されないようにするとともに、
高品質なサイトが適切に上位に表示されるようにするための、
コンテンツ品質評価に関連する検索アルゴリズムの一連の更新のことです。

低品質なコンテンツが、上位に出てきにくくするために実施されているの。

 

低品質とは例えば、サイト中身がスカスカだったり、
薄っぺらいことしか書いてなかったり(記事のコピーも)、
他のサイトと共通のコンテンツしか載せてなかったり(独自性がない)、

全体的にそういうコンテンツを多く抱えているサイトが、
検索にヒットしにくくなります。
検索順位が下落したり、圏外に飛んじゃうことも。

 

 

Google、ペイデイローン・アルゴリズムの更新を発表

ペイデイローン(英: payday loan)の意味は、
アメリカの消費者金融が給料を担保に提供する、
短期の小口ローンサービス。

次回もらう給料を担保に、貸し付けを行うこと。
日本では、馴染みがないですね。

 

またまた、何のこっちゃ ですが、

「スパムの多い、不正に順位操作されたサイトで
検索結果がいっぱいになってしまいがちな
検索キーワードのサイトの順位を引き下げること」

と考えてOKです。

スパムの多いキーワードにポイントを絞って、
低品質サイトの順位を引き下げるのが、ペイデイローン2です。

また、スパム的な外部リンクや過度なSEO対策を
行っているサイトに対しても、実施されるようです。

 

対策としては、まずこんなことに気を付けてください。

あなたのサイトが
情報がきちんと入った、コンテンツ重視になっているか。
外部リンクだけに頼り過ぎていないか。

重複しているページはないか?
・ 必要以上の被リンクをつけていない?(業者などの)

 

ということは、
今回の更新はパンダで低品質サイトを全体に対応、
さらにペイデイローンで、スパム的なキーワード・外部リンクなどで
対応して、高品質サイトを上位に引き上げたという事なんですね。   

 

  うおー これは大変   
  なんて、あなたは心配しなくって大丈夫よー。 

 

何も、余計な対策をしないことが、一番のSEO対策なんです。

 

 

小手先ではない、難しく考えない、本当のSEOを
​本質のビジネスSEO術で学ぶことをおすすめします。


本質のビジネスSEO術 
​うみうみの特典付レビューはこちらから

 

 

 

うみうみへのご質問はこちらからです。
ご遠慮は、無用です♪  

 

 

 

あわせてよみたい関連記事



サブコンテンツ

プロフィール

うみうみ

うみうみです

アフィリエイトで稼ぐ方法を、わかりやすく解説しているブログです。

詳しいプロフィールは こちらです

 

人気ブログランキングへ

 

うみうみへのメールはこちらから

アフィリエイトについてのご質問、
購入前ご相談など、
ご遠慮なくこちらからメールしてください。
お名前はHNでも♪
必ず24時間以内に、ご返信致します。

お問い合わせはこちらから

うみうみのおすすめ情報商材一覧

このページの先頭へ