エキスパートメールクラウドとプロとの違いと、デメリットとメリットは?

エキスパートメールクラウドとエキスパートメールプロとの
違いと、メリット・デメリットをお伝えしますね♪

エキスパートメールクラウドとエキスパートメールプロとの違い

まずは、エキスパートメールクラウドとプロの違いから

大きい違いは、3つです。

  • 設置方法
  • 配信方式
  • 配信スピード

 設置方法

  クラウド  申込後に、ご利用登録いただくと、
         ログイン情報がメールに届きます。

  プロ    株式会社ビジトリー社の用意する専用サーバーに、
         エキスパートメールプロを設置してもらえます。

 

 配信方式

 クラウド  共有サーバーのIPアドレスよりメールを配信します。

  プロ    専用サーバーの固定IPアドレスより、メールを配信します。

 

 配信スピード

 クラウド  1時間当たり約1,500~2,000通のメール配信が可能

 プロ     1時間あたり約20,000~25,000通のメール配信が可能

 

エキスパートメールクラウドとプロの違い

※ 共有サーバーは、
  低コストでさまざまな設定を行うための専用ツールが用意されていて、
  簡単に利用することが出来る反面、
  同じサーバーの他のアカウントの影響を受けてしまいます。

  専用サーバーは、あなた専用のIPアドレスを利用するので
  ほぼすべてのことが可能です。

  しかし、共有サーバーに比べコストが高く、
  セキュリティ管理などサーバーの管理・運用も
  すべて自分で、行わなければならないため、
  管理者の高度な技術力が要求されます。

  専用サーバーは高機能サイト、上級者向けかなと思います。

 

 

 

では、エキスパートメールクラウドのデメリットです。
あえて挙げると、2つかな。

1時間に1500〜2000通しか配信できないので、
 2000を超えたら配信遅延が起きる点です。

 

でもそのスピードには、ちゃんと意味があるんですよ♪

エキスパートメールライト版の配信速度は、
1時間あたり1,000通くらいです。

これは、スパム防止対策にもなるし、
完全にメールを届けるための「ちょうどいいスピード」でもあるの。

そして、何より「迷惑メール」へ配信されることを防ぎます。

 

 

 

クリック解析も付いていますが、
少ない読者さま数で始めるのであれば
あまり神経質にならなくてもいいと思います。

段々慣れてくれば、「クリックスコープ2」で解析してね。

短縮URL機能もあるので
使える方は、是非初めから導入してまて下さい。

 

メルマガのクリック率って、とっても大事になってくるので。     

 

 

エキスパートメールクラウドは、
プロ版が20,000通であることを考えると1/20だけど、

発行部数5,000部くらいまでは十分に対応できます。

 

メール配信数、登録アドレス数、メルマガ数、ステップメール数など

全てが無制限なのに、 驚きの定額970円という圧倒的な安さ!

この無制限+定額制で、 メルマガの初心者さまからおすすめできます。

 

 

⇒ エキスパートメールクラウドサービスの登録方法はこちらから

 

 

うみうみ

うみうみへのご質問はこちらからです。
ご遠慮は、無用です♪
 

うみうみ

あわせてよみたい関連記事



サブコンテンツ

プロフィール

うみうみ

うみうみです

アフィリエイトで稼ぐ方法を、わかりやすく解説しているブログです。

詳しいプロフィールは こちらです

 

人気ブログランキングへ

 

うみうみへのメールはこちらから

アフィリエイトについてのご質問、
購入前ご相談など、
ご遠慮なくこちらからメールしてください。
お名前はHNでも♪
必ず24時間以内に、ご返信致します。

お問い合わせはこちらから

うみうみのおすすめ情報商材一覧

このページの先頭へ